インターメディカルは人と知識の間をとりもつ出版社です。
いつまでも古くならない知恵と新しい物の見方を大切に、丁寧に本をつくっています。

  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 保健師 >
  4. 公衆衛生看護学.jp 第4版 データ更新版 Public Health Nursing in Japan
公衆衛生看護学.jp 第4版
公衆衛生看護学.jp 第4版 データ更新版
Public Health Nursing in Japan
編集 甲南女子大学 荒賀 直子、 摂南大学 後閑 容子
B5判、600頁、本体4,400円+税
ISBN978-4-900828-76-6
購入する

地域における公衆衛生看護活動の真髄を1冊に凝縮。

内容目次

はじめに

第1章 公衆衛生看護学概論
   Ⅰ 公衆衛生看護学とは
    1 公衆衛生看護学の概念
    2 ヘルスプロモーション
    3 公衆衛生看護の歴史
    4 医療経済と保健活動
    5 保健医療福祉システム
  Ⅱ 地域保健の活動
    1 保健師と公衆衛生看護活動
    2 公衆衛生看護活動の場、活動内容、方法
    3 保健師が行う保健指導
    4 社会環境の変化と健康課題
    5 保健行動と保健活動

第2章 地域保健活動のエレメント
  Ⅰ 地域保健活動過程と保健師活動
    1 地域診断
    2 疫学概論
    3 活動・事業計画と保健師の役割
    4 地方自治体における計画策定・施策化と予算のしくみ
  Ⅱ 地域におけるグループ支援・組織化
    1 グループ支援
    2 グループの育成支援と組織化、地域活動への発展
    3 住民組織・地区組織の育成(地区組織化活動)
    4 地域ケアシステム

第3章 地域保健活動のツール
  Ⅰ 家庭訪問
    1 家庭訪問の目的・対象・技術
    2 家庭訪問のプロセス
  Ⅱ 健康相談
    1 健康相談の目的・対象・方法
    2 健康相談のプロセス
    3 健康相談の企画・実施・評価
  Ⅲ 健康教育
    1 健康教育の目的・対象・技術
    2 健康教育のプロセス
    3 健康教育の方法
    4 健康教育の実施
    5 健康教育の評価
  Ⅳ 健康診査
    1 健康診査の目的・対象・技術
    2 健康診査のプロセス

第4章 地域保健の対象アプローチ
  Ⅰ 発達段階と保健サービス
    1 個人および家族の発達段階と保健サービス
    2 家族の理解
    3 家族の発達段階と保健活動
  Ⅱ 母子保健活動
    1 母子保健概論
    2 母子保健施策
    3 母子保健計画
    4 母子保健活動の実際
    5 健康上のリスクをもつ母子への保健指導
  Ⅲ 成人保健活動
    1 成人保健概論
    2 成人保健施策
    3 成人保健活動の実際
    4 成人期のおもな生活習慣病と保健指導
  Ⅳ 高齢者保健活動
    1 高齢者保健概論
    2 高齢者保健施策
    3 高齢者保健活動の実際
    4 要支援・要介護高齢者および介護者の特性と保健師活動
  Ⅴ 難病保健活動
    1 難病保健概論
    2 地域の難病療養者の生活
    3 地域の難病療養者と保健師活動
  Ⅵ 障害者(児)保健活動
    1 障害者(児)保健概論
    2 障害者(児)保健施策
    3 障害者(児)の生活特性と自立支援
  Ⅶ 精神保健活動
    1 精神保健概論
    2 地域集団の健康問題と保健師活動
    3 精神障害者の生活特性と保健師活動
    4 注目される健康問題
  Ⅷ 感染症保健活動
    1 感染症保健概論
    2 感染症にかかわる保健師の活動
    3 おもな感染症と保健師活動
    4 結核対策における保健師活動
  Ⅸ 歯科口腔保健活動
    1 歯科口腔保健概論
    2 歯科口腔保健施策と保健師活動
    3 おもな歯科疾患の保健指導

第5章 健康危機管理
  Ⅰ 健康危機管理
    1 健康危機管理の定義と現状
  Ⅱ 災害保健活動
    1 災害保健概論
    2 災害と保健師活動

第6章 生活集団と保健活動
  Ⅰ 学校保健
    1 学校保健の理念
    2 学校保健の歴史と現状
    3 学校保健制度とシステム
    4 養護教諭の職務内容
    5 おもな健康課題と養護教諭の活動
    6 学校環境衛生
    7 地域保健・産業保健との連携
  Ⅱ 産業保健
    1 産業保健の概念
    2 産業保健の変遷
    3 わが国の産業保健の現状
    4 産業保健制度とシステム
    5 産業活動にともなう健康問題
    6 労働安全衛生管理と保健師活動
    7 産業保健の課題
  Ⅲ 在宅ケア
    1 在宅ケアの概念
    2 在宅ケアの歴史と現状
    3 在宅ケアの対象と援助
    4 在宅ケア制度とシステム
    5 在宅ケアマネジメント
    6 在宅ケア管理

第7章 公衆衛生看護管理
  Ⅰ 公衆衛生看護管理
    1 公衆衛生看護管理の目的と機能
    2 公衆衛生看護管理の対象
    3 保健師管理者に求められるもの
  Ⅱ 継続教育・専門的自律
    1 専門職としての責務と成長
    2 継続教育
    3 自己開発と研究

第8章 保健師活動の展望
  Ⅰ 保健師の活動と倫理的問題
    1 倫理とは
    2 倫理的意思決定のための方法
    3 保健師活動をめぐる倫理的問題
  Ⅱ 国際保健の現状と課題
    1 国際保健とは
    2 地域活動に役立つグローバルな視点
   Ⅲ これからの保健師活動を考える
    1 保健師を取り巻く状況
    2 保健師活動の方向性―地域住民主体に日本型保健師活動の構築を

  • 書店様へ・ご注文ダウンロード
  • 書籍 編集部より
  • DVDで学ぶ心エコー図診断
  • DVDで学ぶ心エコー図診断
  • 国試に出る保険統計資料:ダウンロードできます
  • 書籍送料無料