スノーシューに行ってきました

Watchanは裏磐梯へスノーシューハイキングに行ってきました。
スノーシューというのは、雪の上を歩く道具で、西洋カンジキのことです。これで深い雪の森の中へ入っていくことも、多少高い山へ登っていくこともできるのです。

snowshoe.JPG

1日目は磐梯山の隣の櫛ヶ峰の山裾にあるイエローフォール往復。櫛ヶ峰はマッターホルンによく似た山容です。

CIMG1882.JPG

これがイエローフォールです。まるで琥珀色した水晶柱のようです。

CIMG1884.JPG

2日目は、猫魔ヶ岳の麓にあるスキー場の上にある猫魔平へ。
そこに大きなブナの森が雪に抱かれてひっそりと眠っています。
フカフカの新雪の上をキュッ、キュッと踏みしめて歩くと、とても気持ちがいいのです。

CIMG1888.JPG


CIMG1893.JPG

冬の山は、色というものがなく、風景はまるで墨絵のよう。これがまた魅力です。ぜひ一度スノーシューを楽しんでみてください。

CIMG1903.JPG






« ひよことお昼寝 | Bali島の休日 »